2016年01月30日

「フォション 焦がしキャラメルアップルティー」は紅茶が入っていない!

先日、何気なく「フォション 焦がしキャラメルアップルティー」の缶を見たら、「紅茶が入っていない!」ことに気づきました。
紅茶エキスです。 紅茶との併用ではなく、紅茶エキスのみ。
OEMとはいえ、フォションが… ブランドイメージに大きな傷がつくと思うのですが。

参考までに、現時点で、紅茶エキスが入っているフォションの商品は、これを除いて全て紅茶との併用です。
フォション商品一覧(アサヒ飲料)
「パリから届いたのはフォションの原点、アップルティーの新たなおいしさ。」のキャッチコピー。
フォションの原点が、純粋な「紅茶」ではないという虚しさ。

リプトンもコストを抑える為に、昨年ティーエッセンスを使い始めましたし、人工的ではない普通の茶葉で淹れた紅茶を愉しむハードルが上がるのは、悲しいことです。

そういえば、紅茶エキスとか、エッセンスって、業界団体等で品質の定義ってあるのかなぁ?
例えば「まず茶葉で紅茶を淹れて、その後の出涸らしで紅茶エキスを抽出(メーカー的には「濃縮するから味に問題は無い」)」でも、紅茶エキスなのでしょうか?

<この缶紅茶自体のお味>
キャラメル味が強過ぎることもあり、紅茶感は??。
缶の表を見たら「果汁0.1%」。 原材料表示の「紅茶エキス」は、果汁の後ってことは、紅茶エキスは0.1%以下ですね。

Tea201601_01.jpg Tea201601_02.jpg
posted by milktea at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

「いちごのショートケーキ」カフェ ヴァニエール(仙川)

カフェヴァニエール(仙川)で、「いちごのショートケーキ"La Ruine"」をいただきました。
Yumiko Satoさんの写真展とのコラボで、廃墟をイメージしたデザート。
いちごのショートケーキはただでさえ手間がかかっているのに、このデザートの為に、教会イメージの焼き菓子まで!

建築物を下から見上げる感じで撮ったり。

美味しい時間をありがとうございます。

vannier201601_01.jpg vannier201601_02.jpg vannier201601_03.jpg vannier201601_04.jpg vannier201601_05.jpg vannier201601_06.jpg vannier201601_07.jpg vannier201601_09.jpg vannier201601_08.jpg
posted by milktea at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする